iPhone(アイフォン)6Splus修理

iphone6Splusの故障はガラス割れ、液晶破損、バッテリー交換等様々です。iPhone6s/6s Plusには「A9」が搭載されています。今までの「A8」に比べてCPU性能が70%向上し、グラフィック性能(GPU)が90%向上しています。

M9モーションプロセッサはA9に直接連結させることでパフォーマンスが向上し、プロセッサ単体で見るとバッテリー消費駆動時間も向上しています。

統合型のM8により「Hey Siri」と話しかけることでSiriを常時起動することができるようになりました。

徹底比較 - iPhone6s/6s Plus 性能スペック比較 - iPhone

iPhone6sはバッテリー容量が1,715mAhと、iPhone6の1,800mAhより減少しています。しかしプロセッサのパフォーマンスが向上しているため駆動時間は従来とかわらないようです。iPhone6s Plusも2,910mAhから2,750mAhと減少していますが同様です。